My Tune

音の風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モーツァルト:フルート四重奏曲ニ長調 K.285

フルート四重奏曲
モーツァルト:4つのフルート四重奏曲
ペーター=ルーカス・グラーフ Peter-Lukas Graf (fl),
ヘリベルト・ラウアー(vn),
フランツ・ヒルシェフェルト(va),
エスター・ニッフェネッガー(vc)

グラーフのフルートの、芯の通った端正な美音が、弦楽器の響きのなかからくっきりと抜け出て、落ち着いた雰囲気をもったモーツァルトの世界を形作っている。確かな足どりで支えているカルミナ・トリオは、スイスのカルミナ弦楽四重奏団のメンバー。(レコード・リンク先の紹介記事)

[ モーツァルト:フルート四重奏曲ニ長調 K.285 ]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2004/12/18(土) 11:25:39|
  2. CLASSIC
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Goldberg Variations

Goldberg Variations
バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1955年モノラル録音)
Bach: Goldberg Variations, BWV 988 (The Historic 1953 Debut Recording)
グレン・グールド Glenn Gould

その後数々の伝説をつくりあげることになるピアニスト、グレン・グールドの記念すべきデビュー・アルバムは、モノラル録音によるバッハの「ゴールドベルク」です。このアルバムにおける演奏は、当時の、そしてもちろん現代の聴き手の心を確実に捉えて離さないものです。グールドといえば「バッハ」であり、そして「ゴールドベルク」ですが、彼のすべての表現の第一歩となったこの録音を聴かずしてグールドは語れません。「ゴールドベルク」に始まり、「ゴールドベルク」に終わった彼のディスコグラフィのなかでも、もっとも重要な1枚です。

[ Goldberg Variations ]の続きを読む
  1. 2004/11/27(土) 03:00:24|
  2. CLASSIC
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
| HOME |

Profile

ramjhi

Counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Category

Monthly Archives

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search in This Blog

Other Sites

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。